池坊氏「モンゴルは狩猟民族だから駄目押し・張り差しOK、貴が非礼だから白鵬の反発は非礼じゃない」

5pt   2018-01-13 10:05
アルファルファモザイク



池坊氏は日本相撲協会を監督する評議員会のトップとして、4日には、貴乃花親方の理事解任処分を承認し、記者会見で「著しく礼を欠いていた」と厳しく批判していた。週刊文春の直撃取材に応じた
池坊氏は、白鵬について次のように語った。

――白鵬の「貴乃花巡業部長なら巡業に参加しない」との発言は、礼を欠いていない?
「私がこれを言うとひいきしてると言われそうだけど、規則を守らない人に対して、『自分はその下で働けません』というのはわかる気がします」

――1月5日の稽古総見では、白鵬の見せた張り手に批判が集まった。
「張り手っていうルールがあるんでしょ。それがいけないのなら、協会が(張り手を)禁止って言えばいい。(ルールが)ある以上は『張り手した』と、ガーガー(批判を)言わないで。理事会で取り上げてほしいです。(モンゴル人は)狩猟民族だからね。勝ってもダメ押ししないと殺されちゃう。良い悪いは別にして、DNAかもしれないわ」

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180109-00005769-bunshun-spo

d8ac9e7711963ab7a239394c6d8f97f679b15f45

関連記事
   2ちゃんねるまとめサイトアンテナトップページへ
の話題が沢山。